FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/4/25 法政大学戦 試合詳細

<1Q>
法政大は、一橋大#7杉浦のロスタックルを受けるも、ランパス織り交ぜ着実にダウンを更新し、試合開始5分で先制TD。
リターンからの一橋大の攻撃は#16長島から#88吉川へのパスが成功しダウン更新するも、その後は思うようにパスが通らず4th downはpuntを選択。これを#15小野が好puntを蹴り、法政大の攻撃は法政大陣1yds地点からとなる。
法政大陣深い位置からの攻撃となった法政大だが、ロングゲインのランプレーで一気に一橋大陣に攻め込むと、そのままの勢いでTDし7点の追加点を得る。

第1クオーター終了時スコア 法政大14-0一橋大

<2Q>
法政大の一橋大陣30yds地点からの攻撃は、ランプレーを中心に展開する。
エンドゾーンまで18yds地点でギャンブルに挑戦し成功すると、最後はQBのランでTD。得点を21-0とする。
法政大は、その後の一橋大の攻撃もPuntに抑えると、ビッグリターンによって一橋大陣30yds地点からの攻撃権を得る。ロングパスを通しゴール前まで一気に攻め込が、反則が重なり後退を余儀なくされ、4th downはFGを選択するも失敗。
前半終了間際、一橋大#50鈴木のQBsackを受けるも法政大がTDをとり、28-0で前半を折り返す。

前半終了時スコア 法政大28-0一橋大

<3Q>
kick offリターンからの法政大の攻撃を、一橋大は#97福田のロスタックルもありpuntに抑える。しかし法政大も次の一橋大の攻撃をQBsackでpuntにおさえ、このまま両者混沌とした展開が続くように思われたが、攻撃の手を緩めない法政大は、途中一橋大#3池田、#7杉浦、#32小林の好タックルを受けるも、このクオーター計2回のTDをし、追加点を挙げていく。

第3クオーター終了時スコア 法政大42-0一橋大

<4Q>
法政大は、最終クオーター最初のシリーズでTDを奪い49-0と更に点差をつける。
途中、法政大は一橋大の2nd downの攻撃をパスインターセプトし連続して攻撃をするも、一橋大は#15小野のロスタックルで法政大をpuntに抑え、試合残り時間1分30秒ほどで攻撃権を得る。一橋大は反則での後退分もありダウンを更新できず4thはpuntを選択。
これを法政大はリターンTDしたところで試合終了。

試合終了時最終スコア 法政大56-0一橋大
スポンサーサイト
プロフィール

crimgame

Author:crimgame
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。