FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/9/21 桜美林戦 試合詳細

【1Q】
最初のシリーズの両チームの攻撃は、ともにテンポよく相手チーム陣まで攻め込むも、ディフェンスが粘り、両チーム4thでギャンブルに挑戦し失敗。
次の桜美林の攻撃も、一橋#13三好、#35北村、#47松本らの活躍によりダウンを更新できずpuntにより攻守交代となる。
Puntリターンからの一橋の攻撃は、#19平野から#2田辺へのロングパスが通り、好位置からの攻撃権を得ると、勢いそのまま中央へのランプレー中心に攻撃し、ゴール前4ydsまで前進する。しかし、桜美林ディフェンスがTDを許さない。最後は、一橋はFGを選択し、#23工藤がこれを決め3点の先制点を奪う。
次の桜美林の攻撃は、一橋#59原田、#77稲葉の好タックルに阻まれ、思うようにダウンを更新できないところで第1Q終了。

第1クオーター終了時スコア 一橋3-0桜美林

【2Q】
最初の桜美林の攻撃は4thでpuntを選択し攻守交代し、一橋に攻撃権が移る。
一橋の攻撃は、#9東のパスキャッチでダウンを更新。最後はゴール前からギャンブルに挑戦し、#21小野のランでギャンブル成功TDとなる。7点を追加し、10-0とリードを広げる。
次の桜美林の攻撃は、ランパス織り交ぜ着実にダウンを更新し、一橋陣20yds付近まで前進するも、ここで一橋#51小川がQB SACK。4thはFGを選択し失敗。
残り時間わずかの中で攻撃権を得た一橋は、ラン中心に展開するもタイムアップ。

前半終了時スコア 一橋10-0桜美林

【3Q】
先に相手ディフェンスを破ったのは桜美林。RBのランプレー中心に着実にダウンを更新し一橋陣ゴール前まで攻め込むと、最後もランでTD。10-7と点差を縮める。この時点で第3Q半分が経過。
点差迫られた一橋の攻撃は、#19平野のラン、#11東のパスキャッチを中心にダウンを更新。桜美林陣に入ると、相手の反則もありゴール前まで前進する。ここで第3Q終了。

第3クオーター終了時スコア 一橋10-7桜美林

【第4Q】
桜美林陣ゴール前からの一橋大学の攻撃は、最初の攻撃で#24高比良へのパスが成功し勢いにのると、最後は#36木村がランでTD。TFPのkickははずし、6点の追加点を得る。
次の桜美林の攻撃はRBのランでロングゲイン。一橋は#35北村がタックルし、なんとか一発TDを防ぐ。しかしその後、桜美林は怒濤の攻撃をみせ、最後はQBのランでTD。16-14と再度点差を縮める
桜美林のkick offで試合再開。一橋リターンチームは、ここでボールをファンブル。リカバーしたのは桜美林。桜美林の攻撃が続く。
これ以上、点を許したくない一橋は#59原田がQB SACKをするなど活躍し、ダウン更新を許さない。桜美林は4thでFGを選択するも失敗。
攻守交代し一橋の攻撃は、思うようにダウンを更新できず4thでpuntを選択。しかしここでpunt失敗し、セーフティーとなる。桜美林に2点が追加され16-16と同点になる。
桜美林の攻撃は、一橋#47松本のロスタックルもあり、ダウン更新できずpuntにより攻守交代となる。
一橋の攻撃は、#11東、#82吉川のパスキャッチを中心に桜美林陣深くまで攻め込む。しかし桜美林ディフェンスが粘りをみせTDを許さない。4thでFGを選択するも失敗。
桜美林は時間をとめながら攻撃するもタイムアップ。試合終了。

試合終了時最終スコア 一橋16-16桜美林
スポンサーサイト
プロフィール

crimgame

Author:crimgame
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。