FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年5月8 日.vs日本大学

line_red.gif 2011年5月8日.vs日本大学


1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
一橋大学 0 6 0 0 6
日本大学 21 35 21 21 98


『渾心下剋上』を目標に掲げた今季、初めて関東Ⅰ部の上位校とぶつかりあう大事な一戦でした。


【1Q】
日本大学のK.O.により試合開始。
一橋Offenseは自陣の23ydからの攻撃。Run中心に攻めるものの、攻めきれず攻守交替。
日本大学は自陣35ydから1st down10でしたが、Run playで着々と前進し、TD。
前半開始2:30で0-7に。
続く一橋の攻撃はFreshを獲得できず、日大の自陣30ydからの攻撃。
3年DL吉田智哉のLoss Tackleもあったものの、日大Offenseは一橋Defenseを潜り抜け、1Q残り2:35で0-14とされてしまいます。その後も日大はLong Passを成功させ、1Q終了時、0-21。


【2Q】
一橋の攻撃で試合再開。Passを試みますが、日大のDefenseに阻まれ、攻守交替。
日大はRunを中心にFreshを獲得。敵陣の35ydまで前進したところで、TD Pass。
2Q開始4:00で0-28。
一橋は自陣の20ydからの攻撃。4年副将RB出原大揮の20ydにわたるLong RunでFreshを獲得するものの、その後が続かず日大の攻撃。
日大は攻撃を開始早々自陣25ydからのPass Playで一気にTD。
この後も一橋Defenseは日大の勢いをとめることができず、前半残り0:49で0-56。
このままでは終われない一橋。3年WR三好正大などへのPassで敵陣に攻め込みます。
前半残り数秒。前半最後のPlayは敵陣42ydからの3rd down10。3年WR安河内宏太へのPassが見事成功し、TD。
しかし、TFPは失敗し、6-56としたところで前半終了。

【3Q】
一橋大学のK.O.により試合再開。
日本大学は自陣30ydから1st down10。最初にLong Runで一気に敵陣に走り込むと、次々にRun Playでゲインし、後半開始、3:00ほどで6-63。
一橋大学は3年RB高瀬裕介のRunを中心に日大Defenseを切り抜けようと試みますが、なかなか壁を崩せません。4年OL/DL小島直人のLoss Tackleで日大Offenseを食い止めるシーンも見られましたが、6-77の大差で3Qは終了しました。

【4Q】
日本大学、自陣35ydからの3rd down15で試合再開。Runで敵陣に攻め込むと、Passで一気にG前10付近まで前進し、TD。その後も日本大学の勢いは止まらず、試合時間残り5:16で6-91まで点差を広げられます。
一橋大学は自陣24ydからの攻撃。4年副将RB出原大揮へのPassが成功すると、3年RB財津弘彬もそれに続きます。Pass Playで自陣33ydから一気に敵陣へ。
しかし、その後思うように決まらず、攻撃権は再び日本大学へ。
試合残り1:35で再びTDを決められ、6-98に。


ファイナルスコア6-98。
スポンサーサイト
プロフィール

crimgame

Author:crimgame
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。