FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/13 東京学芸大学戦 試合詳細

[1Q]
 一橋大#88吉川のkickにより試合開始。学芸大はrun中心のプレーでファーストダウン更新を繰り返す。途中、一橋大#40内生や#97福田のタックルもあり、点数獲得には至らない。
 対する一橋大は#16長島、#21小野、#24高比良のrunでファーストダウン獲得を繰り返し、学芸大陣ゴール前7ヤードまで攻め込むも、ボールをファンブルし得点獲得とはならない。両大学無得点のまま第一クォーター終了。

第一クォーター終了時スコア 学芸大0-0一橋大

[2Q]
 一橋大は4thでギャンブルに挑戦するもパス失敗し攻守交代となる。学芸大は、学芸大陣46ヤード地点からの攻撃となる。run中心のプレーで一橋大陣深くまで攻め込み、ゴール前8ヤードからのrunプレーでそのままTD。その後TFPのkickも決めて7点の先制点を得る。
 対する一橋大は#27猪狩が55ヤードのパントリターンをし、学芸大陣32ヤードから攻撃開始。#16長島の10ヤードrun、#9矢鳴の20ヤードpassが決まりゴール前2ヤードまで攻め込む。#16長島のrunでTD。TFPのkickも#88吉川が決めて7-7と同点となる。
 Kickリターンからの学芸大の攻撃は、4thはpuntを選択。その際ボールをファンブルし、一橋大#27猪狩がボールを押さえてそのままTD。14-7とリードする。
 その後学芸大はrun中心のプレーで攻めるも#97福田のロスタックルや#4鈴木・#32小林のパスカットが決まり、追加点は得られない。ここで前半終了。

前半終了時スコア 学芸大7-14一橋大


[3Q]
 学芸大のkickにより試合再開。一橋大は#24高比良のrunや#88吉川のpassが決まるもなかなか学芸大陣まで攻め込むことができない。対する学芸大はrun中心のプレーで一橋陣奥深くまで攻め込むも、一橋大ディフェンス#32小林のパスカットや#27猪狩のロスタックルもあり得点獲得にはつながらない。一橋大陣ゴール前8ヤードから4thギャンブルに挑戦するも失敗。
 攻守交代し一橋大21小野・#24高比良のrunで5ヤード前進したところで第三クォーター終了。

第三クォーター終了時スコア 学芸大7-14一橋大

[4Q]
 一橋大のパスが失敗し、#88吉川のpuntにより攻守交代。
 学芸大陣43ヤード地点より学芸大の攻撃開始。runプレーで一気に一橋大陣へ攻め込み、21ヤードのrunを決めてTD。第4クォーター開始1分30秒で7点獲得し同点となる。
 その後一橋大は#21小野・#16長島・#24高比良、そして#20谷口のrun、さらに#81前田のpassキャッチも決まり着実にファーストダウン獲得を重ねる。学芸大陣ゴール前1ヤードから#21小野のrunが決まりTD。試合残り時間1分27秒で7点の追加点を得て21-14とする。
 攻守交代し学芸大の攻撃はrun・pass織り交ぜたプレーでファーストダウン獲得を繰り返す。#7杉浦のロスタックルを始めとし一橋大ディフェンスも奮闘したが、一橋大陣ゴール前9ヤードからのrunを決めTD。試合残り時間17秒で21-21と同点となる。
 一橋大はpassを投じ追加点獲得を狙うも成功せず、ここで第四クォーター終了。勝敗はタイブレークへと持ち越される。

第四クォーター終了時スコア 学芸大21-21一橋大

[タイブレーク]
 先攻は一橋大。#24高比良・#21小野のrunで学芸大陣ゴール前7ヤードまで攻め込むが反則により15ヤード罰退。ゴール前22ヤードからpassを投じるも失敗し、4thはFGを選択。#88吉川がkickを決めて3点獲得。
 続いて後攻の学芸大学。攻撃開始後すぐに25ヤードのrunプレーを決めてTD。6点獲得。ここで試合終了。

試合終了時スコア 学芸大27-24一橋大


【2015年度CRIMSONを応援してくださった皆様へ】


東京学芸大学戦をもちまして、2015年度CRIMSONの活動は終了いたしました。
1年間、たくさんの皆様からの温かいご声援誠にありがとうございました。心より感謝しております。
厳しい戦いが続きましたが、そんな時ほど皆様からの温かいご声援が本当に大きな力となりました。
2015年度の結果により、2016年度CRIMSONは関東Ⅱ部リーグBブロックへの所属が決まりました。
2016年度のⅡ部リーグBブロック所属の他チームは、桜美林大学、成城大学、東京工業大学、明治学院大学、関東学院大学、学習院大学、東京農業大学となります。
必ず勝利し、再びⅠ部の舞台へ戻ります。部員一同、気を引き締め直し精進して参りますので、今後も変わらないご支援、ご声援をよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

2015/12/13 東京学芸大学戦 試合速報

line_red.gif 2015年12月13日.vs東京学芸大学


1Q 2Q 3Q 4Q TB TOTAL
一橋大学 0 14 0 7 3 24
東京学芸大学 0 7 0 14 6 27


東京学芸大学との関東Ⅰ部BIG8の舞台をかけた入れ替え戦は、最終スコア24-27で東京学芸大学が勝利いたしました。
本日はお足元が悪い中、スタンドからたくさんの皆様からの応援、ありがとうございました!
また、今シーズンたくさんの暖かいご声援誠にありがとうございました。

この結果により、来年度のCRIMSONは関東Ⅱ部リーグへの所属が決定いたしました。

追って来年度の詳しいリーグ編成のご案内、試合詳細を更新いたします。

2015/11/28 東京大学戦 試合詳細 

[1Q]
 東京大学のkick offにより試合開始。
#27猪狩の27ydsリターンからの一橋大学の攻撃は、#16長島や#24高比良中心のrunでダウン更新し、東京大学陣35ydsまで前進し4thはギャンブルに挑戦するもパス失敗し攻守交代となる。
東京大学の攻撃はrun中心のプレーでダウン更新を繰り返すものの、一橋大ディフェンス#92国武や#7杉浦らが奮闘し得点獲得を許さない。その後両大学なかなかダウン更新できないまま第一クォーター終了。

第一クォーター終了時スコア 東京大学0-0一橋大学

[2Q]
 東京大学の攻撃から試合再開。run中心のプレーで攻め込むも、#27猪狩のロスタックルが決まり1stダウン獲得を食い止める。その後一橋大学は#21小野や#20谷口のrunで攻めるもダウン更新ならず。東京大学はrun・pass織り交ぜた攻撃で一橋大学陣奥深くまで攻め込むも、#4鈴木のパスインターセプトが決まり攻守交代となる。
その後両者puntによる攻守交代が続き前半終了。

前半終了時スコア 東京大学0-0一橋大学

[3Q]
 一橋大学#88吉川のkick offで試合再開。開始早々東京大学はrun中心のプレーで着実にダウンを更新し、一橋大学陣ゴール前2ydsからのrunでTD。TFPのkickも決め、7点を獲得する。
対する一橋大も#16長島や#21小野のrun、#87大塚のpassキャッチによりダウン更新を繰り返すものの得点獲得には至らない。
その後東京大学はrun中心のプレーで攻めるが一橋大#50鈴木のタックルや#池田のパスカットが1st ダウン獲得を阻止する。

第三クォーター終了時スコア 東京大学7-0一橋大学

[4Q]
 一橋大学の#88吉川のpuntにより試合再開。東京大学はrun中心のプレーで着実に一橋大学陣へ攻め込み、一橋大学陣16ydsからのrunプレーを決めてTD。TFPのkickも決めて7点の追加点を得る。
一方一橋大学はrun中心のプレー展開となるがロスタックルを受けなかなかダウン更新ならず。攻守交代し東京大学の攻撃となると#4鈴木がロスタックルを決めるものの、53ydsのrunを決められ、一橋大陣13ヤードからのrunでそのままTD。TFPのkickも決めて合計得点を21点とする。その後、一橋大学の攻撃となるもののpassがなかなか決まらず攻守交代。
東京大学はrun中心のプレーで一橋陣ゴール前2ヤードまで攻め込み、passを決めてTD。その後のTFPはkickに見せかけてボールをpassしたものの、一橋大#7杉浦がキャッチする。このため6点獲得となる。試合残り時間10秒、一橋大の攻撃となる。passを投じるも成功せず、試合終了。

試合終了時スコア 東京大学27-0一橋大学

2015/11/28 東京大学戦 試合速報

line_red.gif 2015年11月28日.vs東京大学


1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
一橋大学 0 0 0 0 0
東京大学 0 0 7 20 27


15秋季リーグ最終節、東京大学戦は上記の通り、最終スコア0−27で東京大学が勝利いたしました。
会場まで応援に足を運んでくださった方々、誠にありがとうございました。

追って、試合詳細を更新したいと思います。

2015/11/15 帝京大学戦 試合詳細

[1Q]
 一橋大#88吉川のkickにより試合開始。開始序盤、一橋大はrun中心の攻撃で着実にダウン更新を重ね、帝京大陣21ヤードから#20谷口のrunでTD。TFPのkickも#88吉川が決め、7点の先制点を獲得する。終盤、#16長島から#88吉川への59ヤードのpassが決まりTD。さらに7点を獲得する。その後一橋大は#92国武のロスタックルが決まるなどディフェンスが奮闘し追加点を許さず第一クォーター終了。

第一クォーター終了時スコア 帝京大0-14一橋大

[2Q]
 帝京大陣42ヤードからの帝京大の攻撃から試合再開。runでファーストダウンを獲得するが、一橋大#27猪狩のパスカットも見られ得点獲得には結びつかない。一方一橋大は#20谷口・#24高比良らによるrun、#11樋口の25ヤードのpassで着実にダウンを更新していく。その後帝京大もrun・pass織り交ぜた攻撃でファーストダウン獲得を繰り返す。一橋大ディフェンスも#92国武のロスタックルを始め奮闘するが、一橋大陣21ヤードからのFGを決め帝京大は3点を獲得する。ここで前半終了。

前半終了時スコア 帝京大3-14一橋大

[3Q]
 帝京大のkickにより試合再開。#21小野がリターンし一橋大の攻撃。#16長島のrunや#88吉川のpassで着実に前進するも得点には至らず。一方帝京大もrun中心のプレーでファーストダウン更新を繰り返すも得点には結びつかない。その後一橋大は#16長島・#21小野・#24高比良のrunプレー、さらに#81前田・#2田辺のpassプレーで帝京大陣ゴール前3ヤードまで攻め込み、第三クォーター終了。

第三クォーター終了スコア 帝京大3-14一橋大


[4Q]
 帝京大陣ゴール前3ヤードからの一橋大の攻撃。反則により5ヤード罰退となりゴール前8ヤードからのFGを#88吉川が決め3点の追加点を得る。攻守交代し帝京大の攻撃はpass中心のプレーでファーストダウン獲得を重ね、22ヤードのpassを決めてTD。TFPのkickも決めて7点を獲得し、1TD差につめる。kickリターンからの一橋大の攻撃は、帝京大がパスインターセプト。帝京大はpass中心のプレーで一橋大12ヤードまで前進し、最後もpassを決めてTD。しかしその後のTFPは#32小林がブロックしkick失敗。6点の追加点を得る。試合残り時間5分ほどで、1点差となる。
 一橋大はpassが決まらずなかなかダウン更新にはつながらない。帝京大もrun・pass織り交ぜた攻撃でファーストダウン更新を重ねるも一橋大#59稲葉のロスタックルもあり得点獲得にはならない。残り時間51秒で攻撃権を得た一橋大が時計を流し試合終了。

試合終了時スコア 帝京大16-17一橋大
プロフィール

crimgame

Author:crimgame
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。