2016/11/19 VS成城大学 試合詳細


掲載遅くなり申し訳ございません。

【1Q】
 成城大のkickにより試合開始。一橋大は#10柴田や#20谷口のrunプレー、#17蒔苗のpassキャッチによりファーストダウン獲得を重ねるが得点獲得には至らず。対する成城大はrun中心のプレー展開を見せるがファーストダウン獲得ならず、攻守交代。その後両大学デフェンスが奮闘しファーストダウンを獲得することができない。第一クォーター残り1分59秒。成城大学がpuntで陣地回復し攻守交代。一橋大は成城大陣35ydから攻撃を開始する。#17蒔苗が13ydのpassキャッチに成功。さらに#26新宮のrun、#2田辺の21ydのpassキャッチ成功によりそのままTD。TFPのkickも#88吉川が決めて7点獲得。成城は得点獲得できないまま第一クォーター終了。

第一クォーター終了時スコア 一橋大7-0成城大

【2Q】
 成城大の攻撃で試合再開。#70北越、#69国武によるQBサックもあり成城大はファーストダウン獲得できず。陣地回復のためpuntを蹴るがボールをファンブルし、成城大陣17ydから一橋大の攻撃となる。#16南澤が13ydのpassキャッチに成功し、ゴール前1ydから#28佐々木のrunでTD。TFPのkickは#88吉川が決めて7点の追加点を得る。一方成城大はrun中心のプレーを重ね、一橋大陣12ydまで攻め込む。しかし#50鈴木や#69国武、#15小野が奮闘する。一橋大陣ゴール前3ydから成城大学は4回目の攻撃。残り1ydのギャンブルに挑戦するが、一橋大#3池田がrunを止めて得点獲得には至らない。その後一橋大はファーストダウン獲得ならず。対する成城大はrun・pass織り交ぜたプレーで一橋大陣19ydまで攻め込み、FGに挑戦するがボールをファンブル。得点獲得にはならない。攻守交代し一橋大の攻撃。#28佐々木・#10柴田・#20谷口のrun、#88吉川のpassキャッチによりファーストダウン獲得を重ね、前半残り1分10秒で#2田辺が36ydのpassキャッチの成功しそのままTD。#88吉川がTFPのkickも決めて合計点を21点とする。ここで前半終了。

前半終了時スコア 一橋大21-0成城大

【3Q】
 一橋大#88吉川のkickにより試合再開。成城大は成城大陣33ydから攻撃開始。ロングパスに成功しTD。TFPのkickも成功し7点獲得。対する一橋大は#20谷口のrunや#84村松のpassキャッチによりファーストダウン獲得を重ねるも得点は獲得できない。攻守交代し成城大の攻撃。しかしここで#15小野がパスインターセプトに成功。成城大陣13ydから一橋大の攻撃となる。run・pass織り交ぜたプレーを重ね、成城大陣21ydからFGに挑戦するも失敗。攻守交代し成城大の攻撃。#50鈴木と#70北越によるQBサックが見られるも、成城大陣30ydから4回目の攻撃でrunプレーそのままTD。TFPは2ポイントコンバージョンを選択しrunプレーを見せるが#32小林がこれを止めて合計点を13点とする。ここで第三クォーター終了。

第三クォーター終了時スコア 一橋大21-13成城大

【4Q】
 一橋大はpassが通らずファーストダウンを獲得できない。一方の成城大も、#69国武のQBサックもあり敵陣まで攻め入ることができない。試合残り6分28秒。成城大は成城大陣20ydから攻撃を開始する。passプレーで敵陣まで攻め込み、一橋大陣20ydからpassプレーでTD。TFPは2ポイントコンバージョンに挑戦するも失敗し、一橋大21点、成城大19点の2点差となる。攻守交代して一橋大の攻撃。一橋大陣4ydから、#10柴田のrunプレーや#88吉川のpassキャッチによりファーストダウン獲得を重ねるも得点獲得には至らず。試合残り2分10秒。#2田辺が11ydのpassキャッチに成功する。しかしその後一橋大はニーダウンで時計を進めて試合終了。

試合終了時スコア 一橋大21-19成城大
スポンサーサイト

2016/11/19 VS成城大学 試合速報


line_red.gif 2016年11月19日.vs成城大学


1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
一橋大学 7 14 0 0 21
成城大学 0 0 13 19


16秋季リーグ戦第6戦、成城大学戦は上記の通り、最終スコア21-19で一橋大学が勝利いたしました。
応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

追って、試合詳細を更新いたします。

2016/11/05 VS東京工業大学 試合詳細


【1Q】
 一橋大#88吉川のkickにより試合開始。東工大はrunプレーでファーストダウン獲得を重ねるが#70北越の活躍もあり得点獲得には至らず、攻守交代。一橋大は#20谷口や#10柴田のrunプレーでファーストダウンを獲得するものの東工大陣には入ることができない。その後東工大はrun・pass織り交ぜたプレーでファーストダウン獲得を繰り返すが、#32小林のタックルや#99黒野のロスタックルもあり得点は獲得できない。両大学点数獲得ならないまま第一クォーター終了。

第一クォーター終了時スコア 一橋大0-0東京工業大

【2Q】
 一橋大の攻撃。#17蒔苗がpassキャッチに成功するもののファーストダウン獲得できず攻守交代。東工大はrunプレーでファーストダウン獲得を重ね、一橋大陣まで攻め込むも得点獲得にはならない。その後両大学ファーストダウン獲得できず苦しい試合展開が続く。前半残り2分39秒。一橋大の攻撃。#88吉川や#28佐々木がpassキャッチ成功し東工大陣28ydまで攻め込む。#2田辺と#20谷口によるpassプレーが決まりTD。その後のTFPのkickも#88吉川が決めて7点獲得。対する東工大は得点獲得できないまま前半終了。

前半終了時スコア 一橋大7-0東京工業大

【3Q】
 東工大のkickにより試合再開。一橋大は#10柴田や#28佐々木のrunプレーでファースト獲得を繰り返すが追加点は得られない。一方東工大はrunプレーを重ねて一橋大陣へ攻め込もうとするが#32小林のタックルにより思うように前進できない。対する一橋大は#88吉川や#28佐々木へのpassが決まり、東工大陣ゴール前10ydまで攻め込む。#88吉川がFGのkickを成功させ合計点を10点とする。東工大も得点獲得を狙いrunプレーで一橋大陣まで攻め込むもここで第三クォーター終了。

第三クォーター終了時スコア 一橋大10-0東京工業大

【4Q】
 両大学なかなかファーストダウン獲得ならず。そんな中、東工大はrun・pass織り交ぜたプレーでファーストダウン獲得に成功するが#19中村のロスタックルもあり一橋大陣まで攻め込むことはできない。対する一橋大も#20谷口や#26新宮のrunプレーでファーストダウン獲得を繰り返す。東工大陣22ydからFGに挑戦するも失敗。10-0のまま試合残り時間4分44秒となる。東工大はrun・pass織り交ぜた攻撃で一橋大陣12ydまで攻め込みpassプレーでTD。TFPのkickも成功し、7点獲得。3点差となる。試合残り2分45秒。一橋大は#10柴田や#26新宮のrunでファーストダウン獲得を狙うが成功せず、東工大も#7岩波や#19中村、#69国武のタックルによりファーストダウン獲得ならず。試合残り34秒。一橋大のニーダウンで試合終了。

試合終了時スコア 一橋大10−7東京工業大

2016/11/05 VS東京工業大学 試合速報



line_red.gif 2016年11月05日.vs東京工業大学


1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
一橋大学 0 7 3 0 10
東京工業大学 0 0 0 7 7


16秋季リーグ戦第5戦、東京工業大学戦は上記の通り、最終スコア10-7で一橋大学が勝利いたしました。
応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

追って、試合詳細を更新いたします。

2016/10/23 VS明治学院大学 試合詳細


掲載遅くなり申し訳御座いません。

【1Q】
 一橋大#88吉川のkickにより試合開始。リターンのボールを一橋大#23安井が押さえ、一橋大の攻撃となる。明治学院大陣40ydから一橋大学の攻撃開始。#2田辺が40ydのパスャッチに成功しTD。TFPのkickを#88吉川が決め7点の先制点を得る。一方明治学院大はrun中心のプレー展開を見せるが#69国武のタックルもありなかなか点数獲得には至らない。その後一橋大は#10柴田のrunプレーや#16南澤のパスキャッチによりファーストダウン獲得を繰り返し明治学院大陣22ydから#88吉川がFGを決めて3点の追加点を得る。追いつきたい明治学院大はrun中心のプレーでファーストダウン獲得を繰り返し、一橋大陣ゴール前4ydからrunプレーでTD。その後のTFPのkickも決めて7点獲得。その後両大学追加点を得ることなく3点差で第一クォーター終了。

第一クォーター終了時スコア 一橋大10-7明治学院大

【2Q】
 明治学院大はrun・pass織り交ぜたプレーでファーストダウン獲得を狙うが、一橋大は#32小林のタックルで阻止する。攻守交代し一橋大は#16南澤の19ydのパスキャッチや#20谷口の13ydのrunなどによりファーストダウン獲得を繰り返すが得点獲得にはならない。一方明治学院大はpass中心のプレーでファーストダウン獲得を繰り返し、一橋大陣ゴール前8ydからのpass成功によりTD。その後のTFPのkickも決めて7点獲得。前半残り38秒で一橋大の攻撃となる。#28佐々木のrunでファーストダウン獲得するものの、その後のpassが通らず。前半残り明治学院大がパスインターセプトし攻守交代。しかしここで前半終了。

前半時スコア 一橋大10-14明治学院大

【3Q】
 明治学院大のkickにより試合再開。一橋大は#20谷口や#10柴田のrun、#17蒔苗のパスキャッチによりファーストダウン獲得を重ね明治学院大陣ゴール前10ydからのpassを#16南澤がキャッチしTD。TFPのkickを#88吉川が決め7点の追加点を得る。明治学院大はrun中心のプレーを見せるが#41丸山のタックルもありファーストダウン獲得にはつながらない。攻守交代し一橋大の攻撃。#10柴田や#26新宮のrunプレーで明治学院大陣ゴール前3ydまで攻め込み、#28佐々木のrunでそのままTD。TFPのkickも#88吉川が決めて合計点を24点とする。明治学院大はrun中心のプレー展開を見せるがファーストダウン獲得にはならず、攻守交代。一橋大1回目の攻撃。一橋大陣24ydから#2田辺がpassキャッチしそのままTD。TFPのkickを#88吉川が成功させ7点獲得。一方明治学院大も追加点を狙うが#99黒野のQBサック、#15小野のタックルもあり追加点得られないまま第三クォーター終了。

第三クォーター終了時スコア 一橋大31-14明治学院大

【4Q】
 明治学院大の攻撃。run中心のプレーでファーストダウン獲得を繰り返し、一橋大陣ゴール前6ydからrunプレーでTD。TFPのkickも決めて合計点を21点とする。対する一橋大学は#20谷口や#28佐々木のrunでファーストダウン獲得を重ね、明治学院大陣ゴール前4ydから#10柴田のrunでTD。TFPのkickも#88吉川が決め7点の追加点を得る。明治学院大はpassが通らずファーストダウン獲得には至らない。攻守交代し一橋大の攻撃。#11廣瀬や#28佐々木のrunプレーでファーストダウン獲得を繰り返すが得点にはつながらない。明治学院大の攻撃となるが#3池田がパスインターセプトし、試合残り2分22秒で一橋大の攻撃となる。#17蒔苗が37ydのパスキャッチに成功。さらに#11廣瀬が20ydのrunののちそのままTD。TFPのkickも#88吉川が決めて7点獲得する。試合残り1分41秒。明治学院大の攻撃。#6平野や#32小林が奮闘するものの明治学院大はrunプレーで着実にファーストダウン獲得を繰り返し、一橋大陣40ydからpassを投じてそのままTD。TFPのkickも成功し合計点を28点とする。試合残り28秒。一橋大はニーダウンで時間を進め試合終了。

試合終了時スコア 一橋大45-28明治学院大
プロフィール

Author:crimgame
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR